自分に合った学習机を利用することで勉強が捗る

キッズ

使いやすい机

男の子

仕切り棚が自由に動かせる学習机では置きたい本にぴったり合わせることができるので、本が倒れてしまうことがありません。ジャンルによって本を仕切ることで効率的に勉強しやすくなります。

More...

付属品も大切

勉強する女の子

使いやすい学習机を選ぶときには、机以外にもイスやキャビネットといった付属品の使い勝手も考える必要があります。成長に合わせて高さが調整できるイスや、利き手に合わせて動かせるキャビネットは便利です。

More...

楽しさを覚える

女の子

リビングに学習机を置くときには、周りのインテリアに馴染むものを選ぶと室内の雰囲気を乱しません。リビングなどの親の目が届くところに学習机を置くと、子供は集中して勉強できます。

More...

集中力を上げる

ランドセルと机

普通の机で勉強するよりも学習机を利用した方が効率よく勉強が行なえます。子供のうちはまだ勉強をするという習慣が身についていないので、集中して勉強に取り組むことは難しいです。通常の机では勉強と日常生活との区切りがつきにくいのでどうしても勉強に身が入らずに遊びだしてしまうことも多いです。学習机を使用すると日常生活から勉強へ気持ちの切り替えが行えるので、まだ勉強することに慣れていない子供でも学習机の前では集中しやすくなります。しかし、そもそも机の前に座るのが苦手だという子供の場合はスイッチを切り替える以前に学習机を利用してくれないこともあります。そんな子供の場合でもキャラクターものの学習机を使用すると進んで椅子に座ってくれるようになります。小さな子供の場合は算数や国語といった勉強を行なわずに絵を描くという用途に学習机を使用するだけでもいいのです。まずは机の前に座るという習慣を身につけさせることで年齢が上がってからも学習習慣が身につきやすくなります。机の前に座ることに慣れてきた場合は、キャラクターが机についていると気が散って作業に集中できなくなることもあるのでキャラクターを外すようにしましょう。もともと机に印刷されているタイプのものの場合それは難しいですが、机の上に乗せるシートにキャラクターが印刷されたものの場合は簡単に取り外すことが可能です。シンプルな学習机ではより勉強に集中しやすくなります。キャラクターものがついていない学習机では勉強に集中できるということの他に、子供が成長しても恥ずかしがらずに長く使ってもらえるというメリットがあります。学習机は決して安くないものなので、なるべく長く使えるデザインのものを選びましょう。

associated link

  • 家具の里

    お手頃価格で購入ができるのも嬉しいですね。学習机選びで困っているなら種類が豊富なここを頼りにするといいですね。